Home 事業概要 事業概要


問屋町ビジネススクールとは?

「問屋町ビジネススクール」は、これまで青森になかった、常設の座学スタイルの企業教育研修施設・組織です。卸団地がこのような研修施設を独自に運営するのは、全国では高崎卸商社街(協)につぎ2番目であり、東北では最初です。
「問屋町ビジネススクール」では、企業の経営者及び中核人材の育成・確保や組織力の強化を図るため、階層別教育を中心とした様々な研修を開催し、企業力向上のキーとなるヒトを育てます。また、当スクールは、受講者を組合員企業だけに限定せず、青森市内外の員外企業にも広く開放し、多くの企業に常設の人材教育施設として利用いただくことで、青森市・青森県の経済の発展に僅かながらでも寄与できるよう取り組んでまいります。

有能な人材育成(人づくり)こそが、企業・組織の永続的な維持・発展を実現できます。

協同組合青森総合卸センターとは?

協同組合青森総合卸センターは、卸業組合員の経済的地位の向上を図るために、中小企業事業団法により昭和42年に組合員42社で設立された、青森県で最初にできた企業集団です。
現在は、問屋町と第二問屋町を合わせた総面積約158千坪(522千平方メートル)、組合員数140社を超える青森県で最大の流通拠点です。

 
オンラインにて申込を希望される場合
■会員でない方へ
 会員登録後、講座予約をしてください。
 
■会員の方はログインしてご予約ください。
(ログインされますと、オンライン申込入力欄が表示されます)